新型コロナウイルスの影響で、精神的にとても厳しい時ですね。

私は感染症対策の専門家ではありませんが、
司法書士受験生の皆さんへ今伝えておきたい受験に関するコロナ対策についてお話しました。

※この動画は、司法試験の延期が検討されているという情報を知る前及び緊急事態宣言が出る前に収録しています

1.願書請求は郵送で請求しよう

司法書士試験の受験申請書(願書)は、法務局に「司法書士請求」と朱書きした封筒に、
返送用の角形2号(A4判)の郵便封筒に自分の郵便番号、住所、氏名を記載し、郵便切手(120円)を貼ったものを入れて送ることで請求できます。
詳しくは法務省から出ている受験案内をご覧ください。
>>受験案内

法務局まで出向かなくても入手できるので、郵送請求を使うのがおすすめです。

2.勉強場所

自宅では勉強するのが苦手だという方もいるかもしれませんが、

感染を防ぐためにも、なるべくご自宅で学習を進めてください。
予備校に通学している方も、通信に切り替えること検討してください。

3.学習の予定

試験が延期される可能性などはありますが、
受験案内が出ている以上、7月5日に本試験があるものとして学習計画を立てて下さい。
延期等がなかった場合に後悔がないようにしてほしいからです。

あまり先の予定立てても思うようにこなせなさそう・・・という方もいると思います。
そのような方は、「今日は民法だけやってみよう」「過去問だけ解こう」など、
ハードルを低くしていいので、少し教材に手を伸ばしてみてください。
暗い気持ちになってしまう時は、講義ではなく、好きな歌手などの動画を見ながらとか、音楽を聴きながらでも良いです。

不安が大きな日々だと思いますが、今できることを少しずつ積み重ねましょう。
万が一試験が延期等になってしまった場合でも、勉強は無駄にはならないです。




パーフェクトユニット方式一発合格田端基礎講座とは?


恵子笑顔(人差し指)

パーフェクトユニットは司法書士受験界で1番やさしい基礎講座です!

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村

◆パーフェクトユニット特設ページ(画像をクリックしてください)