皆さんこんにちは。田端です。

年末のガイダンスでお話していた直前期企画のうちの1つ、
過去問の改正肢だけ講義する「聞くだけで完成!田端の改正民法肢別3時間」(仮)
の予習がほぼ完了しました。

この講座では、辰已の肢別アプリ(司法書士試験版)の改正過去問肢だけをガンガン講義していきます。

田端の改正民法肢別3時間(仮)の特徴

以下が特徴になります。

1.改正民法に関わる過去問肢だけを学習できる
改正肢だけをアプリで解き講義を聴くことで改正知識をより濃く頭に入れることができます。

2.講義では何がどう変わったのか?を端的に解説
ex.ただの明文化なのかそれとも改正で丸ごと結論や考え方が変わったのか?等

3.本試験ではこのような問われ方はないだろう、このようなキーワードは出てこないだろうといった問題文への指摘
→過去問はあくまでも改正「前」に出題されたものなので、このような項目も出てきます。
ex.「買主はこれを知らなかった。」という文言が問題文中にあるが、「善意であることは要件ではなくなったので、この文言がなくても正誤は変わりません」等の指摘を適宜入れます。
これにより、本試験対策として今後気にしなくてよいポイントが把握でき、必要なポイントに集中して問題を読むことができます。

リリース時期など

収録次第販売するので、1月中にはリリースできる予定でいます。
まだWEBスクールにも載せていないので少しお待たせしますが、
アプリと連動してかなり短い時間で改正過去問の学習ができるので、
スキマ時間の学習にお役立ていただければ嬉しいです。
リリースできましたらまた告知します。



2020年受験対策としての私の直前期講座は、以下を予定しています。
・田端の改正肢別3時間(上記の通り。WEBのみ)
・2月実施のパーフェクトユニット演習民法(大阪LIVE)
→過去問では対応できない新設規定などについての対策をしたい方はこちらの受講をご検討ください。
・3月実施のパーフェクトユニット記述合宿(東京LIVE)
→2日間で仕上げる記述。申込先着順で田端の問題添削がつきます。

また、書籍「パーフェクトユニット記述式必修問題集60」は2月発売予定です。
こちらについて、発売日のお問合せを沢山頂いていますので、正式な発売日がわかり次第ご報告します。

受験生の皆さんも1月に入りかなり忙しい毎日だと思いますが、一緒に頑張りましょう。
日々コツコツと努力を積み重ねることで自分を目標に近づけることができます。


2021年受験対策 パーフェクトユニット

2021年受験対策「パーフェクトユニット方式一発合格田端基礎講座」のパンフレットが公開されています。

→2021年受験対策・パーフェクトユニットパンフレット




パーフェクトユニット方式一発合格田端基礎講座とは?


恵子笑顔(人差し指)

パーフェクトユニットは司法書士受験界で1番やさしい基礎講座です!

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村

◆パーフェクトユニット特設ページ(画像をクリックしてください)