皆さんこんにちは。田端です。

「民法以外の講義も見てみたい」というお声があったので、
不動産登記法のUnit7を公開しました。

受講検討中の方はご視聴ください。

テキスト(該当部分抜粋)
Unit7肢別過去問
板書図

なお、Unit7では配偶者居住権の登記について講義していますが、
こちらは通達等により今後訂正する可能性があります。
パーフェクトユニット受講生の皆さんには補足レジュメ(場合によっては追加講義)で対応します。

この前に情報が出た民法改正対応の演習講座
もそうですが、
・受験生が勉強しやすい講座を作りたい
・受験生が必要としていることを叶えていきたい

という気持ちがいつもあって。
基礎講座の1番よい形はパーフェクトユニットだと思っています。



単発の講座ではない通常の基礎講座を、
私だったら3時間もぶっ通しで聞いていられない。
過去問演習が合格に必須である司法書士試験の対策講座として、
過去問の指定がないのも考えられない。

1回3時間(またはそれ以上)のライブ講義が主流であった時代の名残なのか、
今も1回3時間以上の講座が多い。
1回ごとに話が完結していくユニット制で
ユニットごとのタイトルまで決めて進行する司法書士試験対策講座は私のパーフェクトユニットがおそらく初めてです。


基礎講座なので初学者の方はもちろん、
「長丁場の講義についていくことができなかった」
「過去問の指定などがなく講座をとったのに十分な過去問演習ができなかった」

といった理由で挫折してしまったことがある方にも
おすすめできるカリキュラムだと思いますので、
講座を検討されている方は上記の動画をごらんになってみて下さい。



◆イベントのお知らせ
「秋はココまで記述式 一気に仕上げる為の『プレ記述』60分」
 辰已大阪本校 10/4(金)18:30~19:30
 予約不要・参加無料です。お待ちしています!


パーフェクトユニット方式一発合格田端基礎講座とは?


恵子笑顔(人差し指)

パーフェクトユニットは司法書士受験界で1番やさしい基礎講座です!

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村

◆パーフェクトユニット特設ページ(画像をクリックしてください)


必修問題30訂正表(190127)